告 知 板

 

 

 

 

 
2019年7月14(日)
中日新聞
「この人」
でDr.佐藤が取材されました。
​少しづつでも、市民に緩和病棟を知って貰えたら良いですね。
CBCテレビ  
豊橋医療センター緩和病棟
 Dr.佐藤​密着取材 
放映日されました。
12月3日 pm16:45~19:00
2018.11.25
家族会が行われました。
今回も楽しい雰囲気の中で無事終える事ができました。
ボランティアさんが少かったのですが、そこは慣れたもので​テキパキとしたティ~サービスに家族の方もホッとされていた様です。
ホスピスの説明
豊橋から
”ホスピスの心”
届ける。

私たちは

皆さまに愛され

地域に密着した

”おもてなしの心”

お届け致します

 

ホスピス(緩和ケア病棟)は、

 

癌の終末期(余命約半年以内で

治療が難しいと考えられる時)の

「患者さんの身体の苦痛や

精神的な苦悩を和らげ、

残された大切な時間を、

その人が その人らしく過ごせるようにする」

ための医療施設です。

 

そこでは必要な医療とともに、

人生の最後をより有意義に、

悔いなく過ごすためにあたたかいケアを

提供することを目的としています。

 

 

アクセス
Access Map
2017年9月13日
リレーフォーライフが
豊橋医療センターで
行われました。
​映画:孤高のメス
医療制度の深部を鋭く描いたベストセラー小説「孤高のメス」が衝撃の完全映画化。“患者を救う”という当たり前の行為の前に立ちはだかる諸問題――医師不足、手術ミス、地域医療、臓器移植・・・・・・。医療のあるべき姿とは?病院とは?そして、命とは?そこに真摯に向き合う一人の医師の信念が、今、深い感動を呼び起こす。
人々に愛と希望を与え続けたマザー・テレサの真実の姿を描いた人間ドラマ。主演は『ロミオとジュリエット』のオリビア・ハッセー。
オリビア・ハッセーの渾身(こんしん)の演技に心を打たれます。
ただマザーの一生を数時間で表せる筈もなく、真の無償の愛を伝える事には叶っていないと感じました。
でも、マザーの真の姿を殆どを知らない私には心が洗われる映画でした。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now